どうぶつの森 for スマホ・アプリ(仮)

どうぶつの森のスイッチ版が前倒しで開発されているとの情報あり

ポケモンGOショックなんて感じで任天堂の株価が爆上がりしていたのも懐かしい…
今回のニンテンドースイッチでそれを上回る高沸があったようです。
そんな訳でこのビッグウェーブを維持し続けるべくニンテンドースイッチ版のどうぶつの森を前倒しで開発しているとの情報がありました。

ビッグタイトルがスイッチ売上を加速

4月には「マリオカート8」、7月には「スプラトゥーン2」、10月には「スーパーマリオ・オデッセイ」といったビッグタイトルが予定されている。「どうぶつの森」などファミリー層向けのソフト開発も前倒しで進められているようで、推定販売台数を底上げしている。ポータブル性が高いため、「一家に一台」でなく「一人一台」のシナリオもあり得るという見方だ。

みずほ証券では、今期の発売台数を1350万台とし、来期を1900万台と予想しており、ライフ(約6年)での累計販売予想を今までの5000万台から6500~7000万台としたようだ。

うおおお…まじかよ…
さらっと書いてあるけどこれはどうなんだろ?
開発始めたばかりということなら早くて来年となるのでしょうか?
というかスイッチ欲しいけど手に入らなすぎてヤバイですねwww
この前に初めて抽選会行ったのですが20台のスイッチに1000人並んで笑ってしまった…

一応スイッチは7月から多く入荷できるみたいな話を聞いたのでそろそろ買えるかな?
どうぶつの森が出るなら買う!って人も多いのでは?

記事の全文を見たい方はこちらからどうぞ。

任天堂、8年ぶり株高 「スイッチ狂騒曲」はまだ始まったばかり

一時期は任天堂がヤバイみたいなことを言われていましたがさすが…
持ち直したどころか全盛期を取り戻しつつありますね!
アプリ版どうぶつの森はもちろんプレイしますがスイッチ版のもできればやりたいですねぇ…

コメントを残す

サブコンテンツ

PageTOP