どうぶつの森 ポケットキャンプ速報

ニンテンドースイッチが本体でのゲームプレイ動画撮影に対応!

ニンテンドースイッチが本体での動画撮影に対応しました!
今までだとHDMIキャプチャボードを使うのが一般的だったようです。
しかし、今回の動画撮影機能でキャプチャボードが不要になるかも?

本体での撮影に対応

ゲーム中に、Joy-Con(L)の「キャプチャーボタン」を「ピッ」という音がするまで長押しすると、キャプチャーボタンを押す最大30秒前からのゲームプレイを、動画として録画できる。ボタンを押してから撮影するのではなく、押す前の30秒間を撮影する機能となる。そのため、「今のシーンを残したい」と思った時に、キャプチャーボタンを押す使い方となる。

録画した動画は「アルバム」に保存され、保存した動画から必要なところだけ切り出したり、動画の一部を画面写真として保存する事も可能。Facebook、Twitterに投稿もできる。動画は本体メモリに最大100本、別売のmicroSDカードには、最大1,000本まで保存可能。なお、UHS-IのmicroSDカードの使用を推奨している。

動画撮影に対応しているゲームソフトは以下の通り。「今後も続々対応予定」だという。

  • ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (Ver.1.3.0以降)
  • マリオカート8 デラックス (Ver.1.3.0以降)
  • ARMS (Ver.3.1.0以降)
  • スプラトゥーン2 (Ver.1.2.0以降)

また、別のSwitch本体に、ユーザーとセーブデータを引っ越しできるようになった。

引用元:https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1086966.html

全てのゲームソフトに対応しているわけではないようですね。
動画サイトで人気のあるゲームは大体対応する予定でしょうか。
どうぶつの森がスイッチでリリースされればそちらも対応するのではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

PageTOP