どうぶつの森 for スマホ・アプリ(仮)

【どうぶつの森】「エイブルシスターズ」の三姉妹についてまとめてみました

どうもこんばんわ。
『どうぶつの森 forスマホ・アプリ(仮)』の管理人です。
本日は村の仕立屋「エイブルシスターズ」で働いている三姉妹についてまとめてみましょう。

エイブルシスターズとは

マイデザイン関連の業務と服、アクセサリーの販売を行っているお店です。
何の条例もなければ朝10時から夜9時までの営業です。
三姉妹で切り盛りしていましたが、訳あって2人の時期も。
「とびだせ」では元の三姉妹での経営となっています。

三姉妹紹介

長女・あさみ
お店の奥で黙々とミシンを動かしています。
初めは話しかけてもつれない返事ですが、何度も話していると打ち解けてくれ、場合によってはミシンを貸してくれる事も……。
検索では「あさみと仲良くなる方法」と出るぐらい、やきもきしているプレイヤーも多いようw

三女・きぬよ
お店の接客担当であさみと違って始めからフレンドリーに話をしてくれます。
どうも白と緑のギンガムが好みなようです。

次女・ケイト(ことの)
シリーズ「街へいこうよ」では長女・あさみと喧嘩、店を飛び出しグレースの元で修行をしていました。
「とびだせ」では和解、お店を広げ、隣同士ではありますが仲良く経営しています。
ちなみに長女と三女は関西弁を話しますが、離れて修行をしていたためかたまにしか出ません。

あさみ→麻、ことの→コットン?、ケイト→毛糸、きぬよ→絹と名前は衣類関係から来ている感じですかね。

ハッピーホームデザイナーにも登場

ご覧の通り、3人で住む事になったため家を作ろうかと相談に来ます。

感想

かわいらしい三姉妹でしょ。
アプリ版に登場の際も、3人仲良く切り盛りしていてほしいです。懇願。
やっぱりひとりでも欠けたらあかんよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

PageTOP